FC2ブログ

存在理由が見当たらない

昨日の【たかじんのそこまで言って委員会】のメインテーマは、マスコミ論でしたね。

放送内容は、マスコミとネット情報との比較。

マスコミの問題点。

基本的にマスコミ出身者やTV出演で食べている人が多いので、マスコミ批判を全面に出した様に見せかけて、実際にはマスコミ擁護をするといった感じの作りになっていましたね。


個人的な感想は、マスコミは【重要な情報】がネット経由で流出するケースが多くなってきており

情報拡散という重要な仕事がネットに奪われつつある事に対して、拗ねてるだけの様な気がしてならない。


例えば、番組内では民主党の議員がネット動画配信のインタビューは受けるが、TV番組は番組ないようによって出るかでないかを決めているという意見。

マスコミ関係者は、『自分の出たい番組だけに出るとは何事だ!』といった発言をする人が多いですが

そういう事態を作り出したのはマスコミ自身ですよね?

政治家が、テレビ番組よりもニコニコ生放送を優先するのは、ニコニコ生放送は生放送の為、特定部分をカットして編集しないという点を重要視しているからだと思います。

逆にマスコミの取材を受けないのは、全体の話の流れを無視して、カットされて編集した【事実とは全く違う】内容を、かなりの期間と回数流されるからではないでしょうか?


具体例を挙げると、仙石前官房長官の【自衛隊は暴力装置】発言。

【暴力装置】というのは、政治学の授業では、警察や軍隊など、武力を行使できる団体の事を【暴力装置】と呼ぶと教えるそうです。

ネットで検索した【暴力装置】という言葉の解説にも、そのような事が書いてあります

http://d.hatena.ne.jp/keyword/%CB%BD%CE%CF%C1%F5%C3%D6

【暴力装置】
暴力は人間の尊厳や人権をおびやかすものであり、人道主義や平和主義の立場ではあらゆる対立は非暴力的な手段によって理性的に解決されるべきという社会の規範がしめされる。

しかしながら、その規範が実施されるとはかぎらない。

そのために暴力に対抗することが必要となる。

しかし、これは暴力と非暴力、善悪の対立ではありえない。暴力に実質的に対抗できるのは同等の暴力だけである。

つまり、暴力を統制するためにはより強力な暴力、すなわち組織化された暴力(Organized violence)が社会の中で準備されなければならない。軍隊、警察がこれにあたり、社会学者のマックス・ウェーバーはこれらを権力の根本にある暴力装置と位置づけた。(一方で「正確にはウェーバーは”暴力の独占”などの表現しか使っていない」との説もある)



マスコミは、【暴力装置】=【暴力団】と言葉をリンクさせ、『自衛官として働いている人の気持ちを考えろ!』と文句を言っていましたが

この行動は、揚げ足取りにもなっておらず、批判している人が勉強不足というだけだ。(こう書いている僕も、この言葉は仙石さんが発言されて始めてしったんだけどw)

政治家は、国会内でかなりの時間喋っている。

そしてこれは、マスコミの取材でも同じだ。

しかし、ニュース番組などで画像を流す際には、政治家の発言は数秒にまでカットされる。

その数秒間で政治家が喋った内容をそのままの状態でコンパクトに編集して放送しているのなら問題は無い。

でも実際はどうだろうか?

殆どのニュースが、政治家の問題発言のみを部分的に取り上げたり、意図的に悪意あるメッセージに変換して流したりしている。

随分前になるが、福田元首相が『私は客観的に自分を判断できる。あなたとは違うんです』といった報道も

その言葉が発言される前に、記者が総理を挑発しまくって苛立たせていたとしたらどうだろう?

前半部分にちゃんと喋っていても、一部の馬鹿な記者が挑発して暴言を引き出した事で、前半部分は全てカットされる。


このような状態だと、政治家が取材を受けるという行為は、マスコミが製作する【MAD動画(ムービー)】に素材提供している事と同じわけだから、取材拒否されても仕方が無い。

ちなみにMADムービー(マッドムービー)とは、既存の音声・ゲーム・画像・動画・アニメーションなどを個人が編集・合成し、再構成したもの。wikiより。

http://ja.wikipedia.org/wiki/MAD%E3%83%A0%E3%83%BC%E3%83%93%E3%83%BC

自分達で情報源を逃がすような事をし、取材が出来なくなると『国民の知る権利を侵害するのか!』吠える

しかし、国民が本当に知りたいのは、真実だ。

マスコミの主張を知りたいわけではない。


また、やしき委員長の『マスコミはALL野党なんだから、与党が批判されるのは仕方が無い』といった発言にも納得できない。

朝・夕方・夜にやっているニュース番組が、政治バラエティーという名でやっているのなら文句は言わない。

しかし、ニュース番組は報道だ。

報道は、中立・正確でなければならず、且つ過剰であってはならない。

今の報道は、どの基準も満たしていない気がするのは僕だけだろうか?

今、テレビ局は視聴者が減り、スポンサーからも相手にされなくなってきているらしいが

モラルを守らず、責任も果たさない現状を放置するのであれば、いずれ淘汰されてしまうのではないだろうか。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/77-1e5d7410