FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Podcast紹介】 タイムマシン部G 第59回

私の独断と偏見で紹介するPodcastのエピソード紹介コーナー。

第35回は、【タイムマシン部G】

第59回「イングレス地蔵」

です。
タイムマシン部Gは、白井さんの一人喋りでお送りされている放送です。
プロではないという意味での素人の一人喋りラジオですが、私が知るかぎりトップレベルのクオリティーを誇るラジオですね。
白井さんがしゃべり、所々でADさんの笑い声が聞こえるという構造は、どことなく【伊集院光の深夜の馬鹿力】を連想させる感じです。

このラジオ。
基本的には漫談の様な感じで面白可笑しな話が展開されるのですが、その中に結構、流行や時事ネタなんかも放り込んで来るんですね。
それに対する鋭いツッコミが漫談部分に混ざり込み、絶妙な感じになることが多々有るんです。
今回紹介する第59回「イングレス地蔵」に対しても同じような印象を感じましたので、今回紹介する事にしました。

イングレスという言葉ですが、聴いた事がない方の為に説明しておくと、googleが提供しているゲームです。
簡単に表現すると、いわゆる位置ゲーと呼ばれるものと拡張現実を混ぜあわせた様なゲームで、ゲーム開始時に2チームある内のどちらかを選び、選んだチームの領域を増やしていく陣取りゲームです。
私自身はこのゲームをやっていないので、余り具体的な事は説明できないのですが、ポータルと呼ばれるポイントに対してアクションを起こし、3つのポータルに対して同じようなアクションを行って三角形を作ると、その内側が領域になるようです(間違ってたらすみません)。

このゲームは世界的に流行しているようなのですが、問題は、このゲームを使ってgoogleが何をしたいのかということなんですよね。
例えば、同じスマフォアプリのパズ○ラやモン○トは、何が目的かが直ぐに想像できます。
ゲーム内課金を利用しての、企業としての利益ですよね。

しかし、イングレスは完全無料。
ゲームを運営するサーバー代やメンテナンス費用を考えると、無料での運営は赤字。
金銭が目的ではないのなら、何が目的なのか?という部分に興味が出るのが人情。
放送内では、何かしらのデータを集めているんじゃないか?という予想も。

よくよく考えるとこのIT時代。人々の消費性向は徐々に暴かれつつ有り、それを踏まえた形で広告が打たれたりしています。
身近な例でいうとCCCのTカード。
Tカードはポイントが付くという事で、Tポイントが付く店舗を選んだり、買い物の際には進んで出す方も多いかもしれませんが、何故Tポイントを発行するかというと、個人の消費性向を探って、個人に対しての効果的な広告を打つ為です。
日々の買い物からどの様な好みがあるのかを分析し、似たような商品や、逆に今まで購入していなかった意外なものを進めて購買意欲を高め、収益を上げる。
CCCは、その様なビックデータを元にマーケティング戦略を練り、それを利用したいという加盟店から利益を得るという構造ですね。

それと似たようなことをgoogleは、イングレスを使ってやっている可能性は、否定は出来ませんよね。
イングレスは、基本的には家の近所のポータルに対してアクションを起こす事が多いわけです。
そのアクションを、どの時間帯に起こしているかということ分析すれば、大まかな生活リズムを掴めます。
イングレスの様なソーシャルの位置ゲーをやっている人は、恐らくSNSもやっているので、その辺りの情報と組み合わせれば、より、色んなモノが見えてきますよね。

これらのビッグデータ。今現在はデータ量が多すぎる為に持て余していますが、今急速に開発が進んでいる人工知能を使えば、ビックデータの適切な運用も可能になるでしょう。
この様な生活に密着して個人を丸裸にする様なデータは、単純にお金稼ぎにも使えますが、もっと踏み込めば、SF映画の様な思想等への介入等も可能になってくるでしょう。
とまぁ、こんな感じの陰謀論に仕立て上げると、話題になっているものに対して一石を投じ、且つ、知的な部分もアピール出来るわけです。

しかし、タイムマシン部の白井さんは、あくまで漫談の様な面白い感じで紹介されています。
これは凄いですね。自分の立ち位置がしっかりしていないと無理な芸当だと思います。
この【タイムマシン部G】は、Podcastから撤退されるようなので、もし興味がお有りなら、出来るだけ早めに聴かれることをお勧めします。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/459-7d147c0e













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。