FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Podcast紹介】ひげめがねのPowderParty #242

私の独断と偏見で紹介するPodcastのエピソード紹介コーナー。

第11回は 【ひげめがねのPowderParty】

#242 ぬ~べ~

です。
私自身は、この【ひげめがねのPowderParty】というネットラジオは、ごく最近聴き始めました。
正直、もっと早くから知っておきたかったと思える程に、クオリティーが高いラジオです。
とても素人のしゃべりとは思えない程テンポが良く、1時間とそれなりに長い放送時間にもかかわらず、それを感じさせないのは単純に凄いと思います。
また、ジングルやCM挿入等、地上波のラジオをかなり意識した作りとなっており、本当にラジオが好きなんだということが感じ取れる放送となっています。

今回、この紹介記事を書いたのは、番組自体がクオリティーが高いということも有ります。
しかし、敢えて#242回を紹介したのは、エンディングトークが凄かったからなんです。

内容としては、ネットラジオでよく有る、キ○ガイ話なんですが、その処理が凄かった。
キ○ガイ話は、定期更新をしているラジオでは結構あるエピソードです。
というのも毎週更新の場合などは、ラジオを更新したい気持ちは有るけれども、ネタがないという状況に陥る人が結構いる様で、そんな中でキ○ガイに絡まれるというのは絶好のネタになるので、話す人が多くなるんでしょう。
しかしこのキ○ガイ話。聴いている側であるリスナーは、ただただパーソナリティーが理不尽な絡まれ方をしたという話を、絡まれた側の視点だけで語られる為、正直おもしろくないんです。
なんなら私は感情移入をしやすい性格なので、そんな話を聴かされた場合、絡んだ側に対して怒りの感情を抑えきれず、最終的にストレスだけ貯まってしまうということが多いんですね。
なので、個人的にはこの手の話は好きではないんです。

しかし今回紹介するエピソードでは、パーソナリティーが絡まれた話しから話を発展させ、最終的に絡まれた話を笑いに変えるというところまで持って行ってるんです。
正直、プロの芸人でもそこまでのフォローをしない人もいるのに、それをネットラジオでするってところに関心しました。

お勧めです!
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/418-273b6cd8













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。