スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Podcast紹介】映画アバター特集

私の独断と偏見で紹介するPodcastのエピソード紹介コーナー。
第9回はエピソード紹介というより、アバターに関してのエピソードを集めてみました。

【佐藤大のプラマイゼロ】

【桜川マキシム】
第198回 「桜川名画座の七 ディジタル新世紀!」

今回は、映画・アバターを観ての感想について語られているPodcastエピソードの紹介です。
その為、ネタバレを含んだ内容になっていますので、映画を既に観た方のみにお勧めします。


アバターについて語られているPodcastエピソードは他にもあったのですが、公開直後の放送が多く、ネタバレを気にして直接内容には触れてないものが多かったので、今回はそれらを省き、内容を見た上での独自の見解を語っているエピソードを紹介します。

今回紹介するPodcastは、2つ。
【佐藤大のプラマイゼロ】【桜川マキシム】

佐藤大さんのPodcastの方は、佐藤さん自身がエウレカセブンやカウボーイビバップを手がけた脚本家で、プロの目線を通した視点で語られているところが大変面白いです。
素人では気がつかない細かな部分や表現方法を解説しつつ、自分ならこういう脚本にする!という『オレアバター』への展開等、映像マニアの人と一緒に映画館に行った後、喫茶店に入って映画談義をしている様な雰囲気が味わえるエピソードとなっています。
このPodcastは、ホームページで聴けるようにアップロードしてからPodcastにリンクするという方法ではなく、PodcastをiTunesからダウンロードしないと聴けない仕様となっています。


桜川マキシムの第198回 「桜川名画座の七 ディジタル新世紀!」ですが、このエピソードは先程のプロ目線ではなく、あくまで素人の視点で語られています。
素人目線とはいっても、語り手のjusさんが映像作品をかなり掘り下げて観るタイプの性格の様で、普通の分析方法ではなく、かなりマニアックな感じで語られています。
個人的にヲタ談義というものが大変好みなので、私個人は大変楽しめました。

今回紹介した2つのエピソードは、同じ映画に対する感想なのですが、それぞれで見る視点が若干違う為、かなり楽しめました。


お勧めです!
映画を観てない人は、観てから聴いてみてください。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/415-f6d7e2ee













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。