スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Podcast紹介】青春あるでひど 第397話

私の独断と偏見で紹介するPodcastのエピソード紹介コーナー。
第7回は

【青春あるでひど】

第397話「生活まるごとHOWマッチでひど」

です。
【青春あるでひど】というネットラジオは、カシワギ兄弟が放送している科学系ネットラジオ。
公式サイトでは
『チェリオ勝ててのグウタラ人生を 
 理論武装で乗り切るための 
 最先端型お勉強型ラジオ』
らしいです。

兄であるアニワギ博士が科学を担当し、弟さんのブッチョさんが人生相談対応ということ。
一つの質問に対してお兄さんが科学的なアプローチをし、弟さんが他のアプローチをすることで、一つのテーマを解りやすく解説されています。

今回オススメする397話は、自殺をテーマにしたいわゆる自殺回と呼ばれているものです。
テーマだけを聞くと少し重く感じるかもしれませんが、実際に聞いてみると、全く違った印象を受けます。

この手の相談を受けた人の多くは、相手の置かれている環境に同情しつつ、『でも生きているといいこともあるから、死ぬなんて考えずに頑張ろう!』的なことを言うと思うんです。
実際に私も、テレビや雑誌等の様々なメディアの人生相談コーナーでこの様なアドバイスを耳にしました。
しかし、実際にこのアドバイスって、アドバイスになってないんですよね。
というのも、そもそも頑張って限界を迎え、希望も無いと思ったから死にたいと相談をしているのに、その人に向かって希望はあるから頑張れといった所で、アドバイスを貰った人は自分の状態は理解されていないと思うだけなんですよね。

しかしこの放送では、その様な事は一切言わないんですよね。
世の中に有る様々な選択肢を提示することで、世の中に対する考え方そのものを変えるようとされてます。
今の日本というのは、道を一歩踏み外すだけで追い込まれてしまうような錯覚に陥り、逃げ場がなくなったと思い込んで精神的に追い詰められるという状況って多いと思います。
この放送では、その様な人達に向かって、『もっと楽を出来る他の道もあるよ』と提示されている様な放送です。



お勧めです!
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/412-1dcc7537













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。