FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【Podcast紹介】アマゾンプロダクツ 第403回

私の独断と偏見で紹介するPodcastのエピソード紹介コーナー。
第 2回は

Podcast アマゾンプロダクツ 遊びのラジオ 
第403回 おれに乗っかってくるな!

です。
この回は、4つほどのテーマで構成されているのですが、その中でも面白かったのが、エピソード名にもなっている【不労】筆川をつかって金儲けしたがる鮫島です。

アマゾンプロダクツを聴いたことがない方の為に、簡単に人物を説明すると、鮫島さんがラジオの主催で、筆川さんが現役のイラストレーターです。
今回オススメするエピソードでは、有名なソーシャルゲームのイラストの仕事をゲットした筆川さんを利用して、鮫島さんが一儲けしようと企む話なのですが、その話の展開が非常に面白いです。

まず話は、筆川さんがゲームイラストの依頼を受けるのですが、その以来の発注が2つの場所から来ます。
一つは、発注元にかなり近い所からで、もうひとつは間に業者が噛んだ状態での依頼。
この2件の依頼によって、筆川氏は中間業者がどれ位ピンハネしているのかを知ることになります。

その話を聴かされた鮫島さんは
『じゃぁ、ドンドン仕事を引き受けて、そのへんの美大にいる学生に書かせて、間で抜けば良いじゃないですか。』
って感じの提案をしだします。

その後はこの話で一盛り上がりするのですが、その後は話が不労所得の方に。
『有名な仕事を引き受けたんだから、その仕事内容を講演会なんかで話せばいいんじゃない?
イラスト書くときに、色々考えたりするでしょ!それを話せばいいんですよ。参加費一人1000円ぐらいで。』
と鮫島さん
講演会の場所とかのセッティングは全てするから、売上は山分けで!と提案しだします。

ここでの二人の議論が結構盛り上がるのですが、その話の中で鮫島さんサラッとこの一言をいいます。
『1%のひらめきと99%の努力!』
私はこの言葉を聴いて、目からウロコがボロボロ状態でした。

というのも、エジソンが言ったといわれているこの言葉。
私は今まで、解釈は色々有りますが、一人の人間の事を言っていると思っていたんですよね。
99%努力しても、1%のひらめきがないと成功できないと。。。

しかし、この議論の流れで出てきたこの言葉は、明らかに、一人ではなく二人以上でもこの言葉が成り立つ事を意味しています。
(勝手に私が、そう読み取っただけ)
つまり、1%のひらめきが有れば、99%の努力は他人がしていれば良い。
これを更に発展させると、自分自身は何も持っていなくても、1%のひらめきを持つ人間と99%の努力をする人間を抱えておけば良い。
もっといえば、1%のひらめきを持つ人間と1%の努力をする人間99人を束ねる能力を持っていれば、組織としては成功する。

何か、この世の縮図をみせられたような…
そんな気にさせてくれる放送でした。

お勧めです!
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/406-f3781212













上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。