FC2ブログ

【株式】FF指数

3連休明けの日経平均は、やはり重たい感じでしたね。
NYダウが16,000ドルを超えて安定して推移し、ドル円相場も104円以上で安定推移している市場環境で迎えた日本市場でしたが、日経平均こそプラスで終わり、一時6年ぶりに16,000円を突破したのは良いですが、強いのが日経平均のみで他が弱すぎます。

TOPIXは日経平均に対して終始弱い値動きで、結局5月高値を抜けること無くマイナス引け。
二部や新興株指数も弱く、早々にマイナスに転じていましたし、日経平均が120円を超える上昇を見せていた局面でさえ、東証一部は値下がり銘柄の方が上回っていました。
日経平均とTOPIXを比べるNT倍率は高値を示し、日経採用銘柄の一部のみが買われている状態です。
この様な状況は今までも短期的にはあったのですが、今年はこの状態が長期間続いている為か、日経平均の事をFF指数と呼ぶ人達まで現れ始めたほど酷い状態です。

FF指数という言葉を聞いたことがない方の為に簡単に説明すると、ファーストリテイリングとファナックという、値嵩株2銘柄のみで日経平均が上下している事を表した言葉です。
何故この2銘柄のみで株価が上下するのか。それには、日経平均株価の算出方法が関係していきます。
日経平均株価というのは、一見すると難しそう計算をして算出されているように誤解されている方も居らっしゃるとは思いますが、実はそんなことは有りません。
日経平均株価は、日本経済新聞社が選んだ225銘柄の単純平均で算出されている、単純な指数です。
単純平均で算出されているということは、単純に値段が高ければ高いほど、指数に与える影響は大きくなります。
具体的に本日の終値で説明すると、ファーストリテイリングの株価42,350円で、日立製作所は765円です。
765円の日立製作所の株が10%の大幅高して76円上っても、42,350円のファーストリテイリングが1%下げて420円下げれば、日経平均は下がります。

何故このようなことが起こるのか。
日経平均は日経ダウとも呼ばれ、指数の算出方法はアメリカのNYダウ平均と同じ算出方法です。
アメリカでこの指数が使われだした当初は、株がある一定レベルまで上昇した場合、会社は株を買いやすくする為に株式分割をし、株価の絶対値を引き下げます。
例を出すと、1000ドルで販売されていた株を1株を2株に分けることで、1株500ドルに引き下げるわけです。
株価が引き下がると、単純平均で算出されているダウ指数にも影響が出るため、ダウ指数は除数を変更することで帳尻を合わせます。
つまり、ダウの場合は30銘柄の単純平均なので、本来であれば、採用銘柄をすべて足して30で割れば指数が算出されるのですが、株式分割をして株価が変更された場合、この30という数字を変更して、最終株価を合わせるわけです。
日経平均の場合も同じで、株式分割をする度に除数を変更し、今は25.480です。
ということは、日経平均採用銘柄をすべて足して、25.480で割ったものが日経平均株価です。

この様に、ダウ指数や日経平均というものは、企業が株の購買者のことを考えて、株の絶対額を引き下げる為の株式分割を行なうことで、ある程度の市場平均が算出でき、正常に機能するわけです。
しかし、ファーストリテイリングやファナック等はその様な株式分割を最近行っていないため、この2銘柄が日経平均採用銘柄の中でもかなりの値嵩株になってしまい、その為に指数に与えるインパクトが大きくなってしまっているわけです。
極端にいえば、日経平均採用銘柄の225銘柄の内223銘柄が下がったとしても、この2銘柄がストップ高をすれば日経平均は上昇する可能性すら有ります。
それぐらい、今の日経平均は異常な状態です。
この事を少し皮肉った言い方をしたものが、FF指数といったところでしょうか。

ニュースなどでは、この日経平均のみが大々的に取り上げられ、さも日本の代表し数のように取り扱われていますが、実際には結構むちゃくちゃな指数だったりします。
そして、今現在は、この指数のみが高値を更新している状態です。
日経だけを見ていると、状況を正しく認識できないと思われます。


さて、そんな僕のポジションですが、今現在は野村證券の空売り継続中です。
順調に下がってきているので、売り乗せしてもよいのですが、25日が本年の最終売買日で、この日を起点に税金対策売が止まって、市場が買いに転じるという意見が根強く有ります。
年末年始の休みも挟むことですし、私としては大きなポジションは撮りたくない状況ということで、僅かな空売りポジションを維持した状態で静観じょうたい。
26日以降に流れが変わるかどうかが、年内の注目点という感じですかね。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/358-62817c3b