FC2ブログ

第5回 木屋町こころいきフェスタ に参加しました。

先週末は、京都木屋町で行われた木屋町 こころいきフェスタに参加してきました。
今回で5回目の開催となるこのイベントの説明を簡単にしますと

前売り3000円、当日3500円で5枚綴りのチケットが販売され、そのチケットをフェスタ参加店舗で使用すると、チケット1枚につきフード1品とドリンク1杯が頂けるというイベント。
普段行かないようなお店を開拓するには、持って来いのイベントです。

詳しくはこちら

今回は…… 今回も? 
一緒に行く人が居なかったので、一人で参加。

一軒目
BAR SPACE FLAT 0214

ジャズが流れる落ち着いた雰囲気のお店。

こころいきチケット

チケットがなかったので、とりあえずFLATでチケット購入してその場で一枚使用。
ビールとラムレーズンバター。
ラムレーズンバターは、ラムの香りがかなり強くて大人のおつまみ!!って感じで美味しく頂きました。
因みにこのお店は、前回行われたポテサラグランプリ優勝店だったようです。

FLATラム

二軒目
BAR tsubomi

第三回こころいきフェスタ ぐらいから気にはなっていたけど、実際には行けていなかったお店。
河原町三条の二筋北の道を東に入ったエリゼビル4F
場所自体は結構わかりにくく、一軒目のFALTで大体の場所を聞いていたのにもかかわらず、若干迷ってしまいました。。
お店の雰囲気は落ち着いた感じで、内装もスタイリッシュで良い感じ。
女性と二人で行くと良い感じかも。
一人で行っても、バーテンダーさんが気さくに話しかけてくれるので、時間を持て余すことはなく楽しめる感じのよいお店です。
お店自体は高級感がある感じの雰囲気ですが、チャージが300円(だったと思う)で、ドリンクの料金も木屋町のショットバーと変わらない値段設定なので、個人的にはオススメのお店。
こころいきフェスタ抜きでも、もう一度行ってみたいお店です。

tsubomiポテト

ここでは、ビールを注文。
フードは、リベンジポテトサラダでした。
バーテンダーさん曰く、『工夫してアレンジを加えて行ったら、ポテトサラダじゃなくてアボカドディップの様になってしまった』というポテトサラダですが、美味しく頂きました。

三軒目
木屋町VIERGE

2011年11月にオープンした、女性が店長のダイニングバーの様です。
日本の地ビールと世界のビールが120種類、世界のワインが100種類有るらしく、個人的にビールが好きなので伺ってみました。
僕がこのお店に到着したのは、たぶん11時ぐらいだったと思いますが、僕で訪問者123人目とのことでした。
凄いお祭り効果ですね。
スタッフの方に聞いた話だと、お店は17時開店だったようですが、開店前に既に行列ができていたようです。
このこころいきフェスタは、チケット1枚でフードとドリンクが頂けるので、客からすればフードを頑張って赤字覚悟で出しているお店に行く方が得ということになります。
このお店はカレーなどを提供されてたようなので、客されすれば1件目でお腹を膨らませるにはもってこいだったのかもしれませんね。

木屋町VIERGE

ここでは、カレー(ほかは売り切れていた)とビールを注文。
ビールは1000円以下のメニューから色々と選べるようだったので、取り敢えず知っている銘柄のよなよなエールを注文。
2杯目は、シメイというビールを注文し、後から来られた常連さんと少し話してから、お店を後にしました。

四軒目
Bar DD

BAR DD

このお店は、なんとなく写真を見て決めたお店。
ここも、若干分かりにくい場所にありました。
まぁ、初めて行く場合は路面店以外は分かりにくいですよね。
場所は、河原町通三条上ル一筋目東入ル北側 エアポートビル3Fです。
このお店は、内装が若干変わった感じのお店。
どう変わっているのかというと、空間が立体的っていうのでしょうか。。
入口入って直ぐに階段で、その階段を上がって初めてカウンターに辿り着ける。
ボックス席なども、中二階の様な場所にあり、結構面白い作りでした。
このお店では、普段から落花生が食べ放題らしく、食べた後の落花生の殻は直接地面に捨てるスタイルのお店。
常連さん同士が仲の良い感じのお店だったので、通い続ければ面白くなる感じのお店なのかも?

五軒目
Cafe Bar Chambre

パキスタンカレー

このお店は初めて行くお店ではないのですが、ちょっと行かなければならない理由があったので来ました。
ここのメニューは、元々はティラミスにする予定で進んでいたのですが、この店のオーナーが知り合いにティラミスの発注をしている時に、僕がたまたま同席していまして…
『ティラミスなんてインパクトが無さ過ぎる! お祭りなんだから、どうせなら客が興味を引くようなメニューにした方が良い! パキスタンカレーとかにしたら?』
と口を挟み、ティラミスを発注された方も若干作るのが面倒臭かったのか、その後二人でカレーの良さを説きまくり、かなりゴリ押し気味にパキスタンカレーに変更させてしまったという経緯から、行かざるをえないという事で伺いました。
行ってみると、パキスタンカレーは完売で、明日の分を作っている最中という状態で、持ち込み企画?は一応の成功を収めた様で一安心。
でも、僕が発案したのに食べられないというのも何だか納得がいかなかったので、明日の文が完成するまで待ってから食べさせて頂きました。

この日は、夜9時に家を出て、帰宅は3時と6時間ほどの呑み歩き。
なんだかんだで楽しめた一日でした。
関連記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/303-0ee04616