FC2ブログ

Facebookアプリが凄過ぎる件について

最近始めたFacebookアプリなんですが、完成度が半端ないですね。
俗に言う、『ッパねえ』感じです。
そのアプリの名は、【city ville】

どんなアプリかというと、プレイヤーが市長になって自分の街を発展させているという、物凄く有りがちなアプリなのですが…
完成度が凄すぎる。
僕は昔、mixiアプリで【まちつく】という箱庭ゲームをやっていたのですが、もう比べ物になりません。

簡単に2つのゲームを比較してみます。

まず【まちつく】
【まちつく】は、与えられたmapに建物を置いて、人口を増やしていくゲームです。
住宅を増やせば増やすほど人口が増えるのですが、人口に比例するように【公害】【犯罪】等のマイナスステータスが上昇していきます。
このマイナスステータスを打ち消すために、【病院】であったり【警察署】【公園】等を設置していかなければなりません。
では、どうやって【住宅】や【病院】等を設置するのかというと、自分の【まちつく友達】のところに訪問して、【支援】と呼ばれるクリック作業をした際に、一定確率で貰えます。
その他には、友達の街に遊びに行った際に、掲示板に書き込みをすると、一定時間が過ぎた際にアイテムが貰える可能性が増えます。
何が貰えるのかは、プレゼントが来るまで分からないって感じのゲームです。
僕は結構昔にやめちゃったので、今はこのシステムは変わっているかもしれません。

画像はこんな感じ。
00001


一方【city ville】
人口を増やすために【住宅】を建てるのは【まちつく】と一緒なのですが、住宅を立てる際に必要なのは、【お金】と【エナジー】と呼ばれる行動力です。
お金はゲーム内通貨で、【ショップ】を建設すれば、一定時間事に集金が可能になります。
エナジーは、5分で1Pが自動的に回復します。
どうしても直ぐに行動したい!って場合は、課金すればエナジーを買うことができます。
【住宅】を建てて人口を増やし、【住宅】を建てるお金を貯める為にショップを建設するのですが、【ショップ】は【グッズ】と呼ばれる商品がなければ稼働させることが出来ません。
そのグッツですが、【農場】を作り、作物を作って刈り取る事で得ることができます。
つまり、一定数のショップを経営する為には、生産拠点である農場等を作らなければならないわけです。
レベルが上がれば、農場で【グッズ】を作らなくても、港を作って貨物船を雇って、グッズを買うことも可能になったりもします。
因みに、グッズは保管できる量が限られているため、多くのショップを経営しようとすれば、グッズを保管する為の倉庫を作らなくてはならないという細かい仕様。

このゲーム、ここまで読むと、一人で黙々とやるゲーム化と思われがちですが、実際には違います。
住宅を一定数以上立ててしまうと、新たな住宅建設の際には【公共施設】(市民ホールや警察署等)を建てて、市民の満足度を上昇させなければならないのですが、この公共施設、建てただけでは稼働できません。
公共施設に限って、【スタッフ】を雇わなければなりません。
このスタッフは、同じように【city ville】をプレイしている友達に依頼するか、課金アイテムの【キャッシュ】を使って雇う必要が出てきます。
(キャッシュは、レベルが上昇する度に1貰える)
つまり、街を発展させていくためには、【友達】か【課金】が必要なわけですw
上手く出来てますね。
選択肢が課金だけなら、間違いなくクソゲーなのでしょうが、多くの【city ville友達】さえいれば、課金しなくても楽しく遊べるという・・・

ちなみに画像はこんな感じ
メイプル_111023_180354

説明動画


で、長々と書いてきましたが何が言いたいのかといいますと、実はこのゲームにはまってしまいまして、【city ville友達】が欲しいのです。
この【city ville】というゲームに興味を持った人は、Facebookに登録して友だちになってください!
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/252-e934c74a