FC2ブログ

英語学習 三日目

前回は、be動詞や主語の基本的な部分を勉強しました。
授業は基本的には週一回のペースでお願いしている為、学習の大部分は家出の自習ということになります。

僕は社会人なので仕事をしているのですが、得意先の大半がお土産物関係の為、京都への観光客が少ない夏・冬は暇な事が多いので、この時間を英語学習に当てました。
最初は次週のやり方が分からなかった為、前回紹介したラダーシリーズの和訳を、出された課題以上に先まで進めるという事をやっていました。
英語の基本などがまだ分かっていなく、覚えている単語の量もかなり少ない為、頻繁に辞書を引きながらの和訳ということで、1ページを訳すだけで1時間ぐらいかかってしまいましたが、それを1週間で40ページ分程行いました。
ちなみにラダーシリーズでは、本の最後に作品中で使われている単語の意味が書かれている為、本来であれば辞書を引かなくても良いのですが、英語を教えていただいている先生が『辞書を引く習慣をつけたほうが良い』という指導方針だったので、辞書を引いて和訳していました。



和訳をやっていて実感したことは、文法などが曖昧であっても簡単な文ならそれなりには和訳出来るということですね。
そして一週間程英語に接していると、英語の文章に慣れてきた為か訳すスピードが早くなり、最後の方には1ページ30分程で訳すことが可能になっていました。
当然、基本的な部分を押さえていないので、訳が間違っている部分や、訳す過程で理解出来ない部分も多く出てきたのですが、それでも訳す時間は半分ほどに減っていました。
自分のレベル似合った、または自分のレベルよりも少し高めの難易度の英語で書かれた本を読むというのは、英語学習で結構効果的だと思いました。

自習を終え迎えた次の授業は、訳の答え合わせと、間違った部分や僕が和訳をする際に理解が出来なかった部分を教えてもらうという作業をしました。
そして、この日の暗記項目は、主語の変化。
主格・所有格・目的格ってやつですね。

一人称I my me
二人称you your you
三人称he his him
she her her
it its it  などですね。
これと、前回やったbe動詞の一覧を復習し、この主語とbe動詞を対応させるという作業をしました。
先生が仰るには『理想としては表が完全に頭に入り、この主語は三人称単数だからこのbe動詞というのが、考えなくても出るぐらいになるのが理想』と仰ってました。

前にも書きましたが、中学で英語の勉強を諦めてしまった人間にとっては、これぐらいから入らないと駄目なんですよ。
大卒の人、バカにしないでくださいね。

この授業が終わった後ぐらいから、自分の単語力のなさを痛感。
授業後に、次の授業までにやっておくべき課題の他に、家出の自習で単語の暗記をすることをにしました。
単語の暗記については、また次回に書いていこうと思います。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/222-31e20b5d