FC2ブログ

間違ったダイエット方法

最近、僕の通っているスポーツジムにも、徐々に人が増えてきました。
僕はジムに13年ぐらい通っていますが、春から夏にかけて会員数が増えるのは、どのジムでも恒例ですね。

動機としては、夏に引き締まった体・もしくは、鍛えあげられた体を見せる為に、今から頑張るといったところでしょうか。。。
正直にいって、夏に体を見せるのに春から頑張っても遅すぎるのですけどね。
来年の夏に向けて頑張るというのなら、まだ理解はできますが…

かなり知識があって、筋トレのやり方を分かっていて、食事なども全て変えたとしても、3ヶ月で体を劇的に変えることは難しい。
というか、仕事や家事の合間にやる程度の筋トレでは確実に不可能と言い切れるレベル。
でも、この時期にスポーツジムが入会キャンペーン等をするし、季節的にも活動的になれる時期なので、入っちゃうんでしょうね。

3ヶ月で体を劇的に変えるのは無理ですが、全くやらないよりはましだと思うので、今回はダイエットについて書いてみようと思います。

まず、やらないほうが良いダイエット。

食事を抜くダイエット。
食事を抜くことで体重は落ちますが、落ち方が問題です。
脂肪が落ちれば良いですが、食事を抜いたダイエットで落ちるのは【筋肉】です。
筋肉が落ちることで代謝が落ちるので、一日に消費するカロリー量は落ちることになり、ダイエットをやめて食事を普通に戻した途端、リバウンドしてしまいます。
リバウンドした際に増えるのは筋肉ではなく【脂肪】なので、食事を抜くダイエットを繰り返すことで、痩せ難い体になります。

ランニング
普段から走り慣れている人なら良いですが、走り方も知らない人が急に走ると、たいてい膝を壊します。
ランニングによって消費するカロリー量も少ないので、効率としては悪いです。

大量の汗を流す
サウナスーツを着ての運動や、サウナに長時間はいる。
運動後やサウナから出た直後は体重は減ってますが、水分が出てるだけで根本的な解決にはなってません。
水を飲めば元通りになります。
また、汗から老廃物等は出ません。
老廃物等は、基本的には便からでます。
汗は、皮膚付近にある毛細血管から血液を汗腺でろ過し、水分を出しているだけです。
大量に汗をかくと、汗腺でのろ過が間に合わず、栄養素がそのまま汗として流れ出ます。


続きはまた次回にでも。
関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/169-74a65ba5