FC2ブログ

初心者の経済入門

経済の事をわかりやすく説明する為のカテゴリーを作る事にいたしました。

TVや新聞でも【経済】を扱っているコーナーは有りますし、このブログでも【経済】関連の事を書いている事が多いのですが

どうもウケが良くない感じが致します。

これは、多くの人が経済という物に関心が無いのかとも思ったのですが

自分に直接関係している部分だけには興味を持つ人が多いんですよね。


部分的に興味を持つとは、学生であれば『景気が良くならないと就職活動が大変になる』

社会人であれば『景気が良くならないと売り上げや収入が増えない』といった感じです。

しかし、部分的に興味を持っている人の多くも、専門家の意見を聞くだけでなんとなく納得している人が多いようにも思えます。


自分が信用できる人の意見を聞くのも良いとは思うのですが、それよりも大切な事って、自分で考えて自分の意見を持つ事だと思うのです。

だって、その【自分が信用している人】の意見が、間違っている可能性だってあるわけでしょ?

ここまでは多くの人が賛同してくれるとは思うのですが、多く人が一歩踏み出すのをためらう原因、または、踏み出しても勉強を止めてしまう原因になっているのが

難しすぎる【経済学】という物なのでは無いでしょうか。


僕も勉強しようと思って【経済学入門】なんて本を買って読んだ事があるのですが

内容は理論や数式ばかりで、本を読む気持ち自体が萎えるような書き方。

これでは、勉強をする気すら起こりませんよね。

更にいうと、【経済理論】や【経済で使う数式】は、実社会を生きていくうえで最低限必要な知識では無いですし

殆どの人は、経済ニュースや記事を読んで自分で少し先の経済見通しが出来て、仕事や生活にプラスに出来れば良いという程度にしか考えて無いはずです。

そして、個人的にはその考え方は正しいと思うのです。


経済学を本気で勉強したとしても、経済の先行きを完璧に予想する事は【不可能】です。

また、【株】などの変動する金融商品を利用して簡単に儲ける事も【不可能】です。

しかし、多くの人が基本的な【経済】について知らない為

【経済学】は凄いものなんだ

賢い人は、未来の事もわかるし、楽して儲けられるんだ!


などという幻想を抱いてしまい、良く解らない詐欺などに引っかかったりするのではないでしょうか。

という事で、【難しい理論】【数式】を削って、解りやすく経済を説明するような記事を書いていこうと思います。


ランキングに参加してます

良ければポチッとb



関連記事

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://dorufurusu.blog33.fc2.com/tb.php/101-5d7e0a9c